ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
学校裏サイトの存在
中高生がインターネット上で情報交換する「学校裏サイト」で、いじめや問題画像の流出が問題化している。「裏サイト」は学校が公的に作るサイトとは別に、生徒個人が立ち上げている掲示板で、特定の生徒の写真が張り付けられ「きもい」「死ね」「消えて」の文言が並ぶこともある。頻発する人権侵害に、親や教師たちは困惑している。

 ◇発見、管理難しく
 生徒たちが立ち上げるサイトは学校の管理下になく、自由にアクセスして情報交換できることから「裏サイト」の名前がついた。掲示板「2ちゃんねる」の学校版とも呼ばれる。生徒たちは携帯電話のメールで裏サイトのアドレスを伝えあい、携帯電話からアクセスする。掲示板ではさまざまな話題でスレッドをたて、ハンドルネームによる匿名でおしゃべりを楽しむ。
 裏サイトに学校名がつけられることはほとんどなく、大人が検索しようとしても見つけるのは難しい。管理人も在校生か卒業生の場合が多い。中には、情報交換だけを楽しむことを目的にし「悪口書き込み禁止」とうたうサイトもある。
 最近は親や教師の目から逃れようとパスワードを設けるサイトも増えており、密室化が進んでいる」と懸念する。
 情報モラルの問題に詳しい千葉県柏市立土南部小学校の西田光昭教諭は「裏サイトは子ども同士の口コミで広まる。子どもが親や教師に隠れてコミュニケーションの場を作っているため、校名で検索してもなかなかたどり着けない。学校側が逐一指導するのは難しい」と指摘する。(8/11 毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070811-00000056-mai-soci


なんだか個人の感情を全く無視した恐ろしいことが、
子供達の間で、静かにわかりにくいとこで不気味に起こってるのだね。
私はそういう話は、全く知らなかったのだが、
これからの人生に大きな影響を及ぼす時期に、
大事な人間形成の思春期という大切な時に、
そういう出来事があると、人生が狂ってしまうことは考えられると思う。
学生の頃の友達って、いい年になった今でも特別なのに、
そういう友達が学生時代に作りにくい時代になってしまったんだろうか?
信用してしまうと、大事なプライバシーが公表されてしまうような、
人間不信になりかねないような裏サイトが、おもしろおかしく流行ってしまうのは、
とても恐ろしいことで、大変なことだとおもうのだが、
どうにもならないのだろうか??
なんとか、もっと真剣に取り組むべき問題なんだと思う。
なんだか、大変な事件が起こってきそうな気配もする。
| 10代 | 21:35 | comments(0) | trackbacks(0)
学校出産の女子高生を殺人容疑で逮捕
新潟県長岡市の県立高校で今月5日、3年の女子生徒(18)が校内のトイレで男児を出産し、男児が死亡した事件で、県警長岡署は12日、女子生徒を殺人の疑いで逮捕した。「処置に困った」と容疑を認めている。
 調べでは、女子生徒は5日午後5時ごろ、校舎1階の女子トイレで男児を出産。殺害しようと、洋式便器の中に産み落とし、水を飲ませて窒息死させた疑い。
 女子生徒は同日、6限目まで授業に出席しており、学校側も家族も妊娠に気づいていなかったという。女子生徒は11日に退院していた。(毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070612-00000100-mai-soci


好奇心いっぱいの10代の性かもしれないけれど、
しっかり責任は取るべきだと思う。
けれどそれは子供だけのせいでなく、親の立場というのが重要になってきて、
親は常日ごろからそういう問題について、話合う必要があると思う。
子供をことを大事に思うのなら、男女間のことはしっかり教えておくべきだ。
男女間のことで、人生変わってしまうことはよくあることなので、
しっかり話し合うのは、当たり前のことなのではないだろうか?

| 10代 | 23:26 | comments(0) | trackbacks(0)
女子高校生が学校のトイレで、出産
5日午後9時45分ごろ、新潟県長岡市内の病院から、「女子高校生が学校内で出産し、えい児が病院に運び込まれたが死亡した」と長岡署に通報があった。出産したのは県立高校3年の女子生徒(18)で、産まれた男児は死亡した。同署は生徒の回復を待って、詳しい経緯を聴く。
 同署によると、女子生徒は同日午後4時すぎに腹痛を起こしてトイレに駆け込み、5時ごろにトイレ内で男児を出産。処置に困り、携帯電話で同級生を呼び出して事情を説明したところ、事態を聞いた校長らが現場に駆け付けたという。
 女子生徒と赤ちゃんは校長や担任、父母らに付き添われて病院に運び込まれたが、男児の死亡が確認された。
 女子生徒は当日まで通常通り登校。周囲は誰も妊娠に気が付かなかったという。(時事通信より) 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070606-00000080-jij-soci
 


女子高校生が、学校のトイレで赤ちゃんを産んでしまう・・・?
信じられない話だ。
時々は、トイレや自宅の風呂場で赤ちゃんを産んで・・・・なんてニュースがあるが、
もともとの話、それは信じられない話だ。
出産ってそう簡単に出来るものではなくて、命がけで望むものなんだと思う。
世の男性にそんな風に簡単に出産が出来るなんて思われたら、えらい迷惑だ!!
女性は、命がけで子供を産み、人生賭けて子供を育てていくのが本当なんだと思う。

なのに、女子高校生がトイレで子供を産む?
大きな問題を含んだ事件だと思う。

もっと命について真剣に考えて欲しいと、切に感じる。



| 10代 | 22:29 | comments(0) | trackbacks(0)
ブログで発覚、未成年者の飲酒
中学3年生だった未成年の女子生徒8人の飲酒を一緒にいながら黙認していたとして、
三重県警少年課と松阪署が、同県松阪市の母親8人を未成年者飲酒禁止法違反の疑いで
津地検松阪支部に書類送検していたことがわかった。

昨年8月に、未成年で中学3年生だった女子生徒8人らは、居酒屋で飲酒している写真やコメントを
携帯電話のブログ(日記形式の簡易ホームページ)掲載した。ため、同市教委からの通報で県警が捜査していた。
今年2月にブログを見た市民が同市教委に連絡して発覚した。
 調べによると、
未成年の女子生徒8人らが居酒屋で飲酒した際、母親らは同席していたのに止めなかった疑い。(読売新聞より)

ここのところ、ブログの数は増加する一方で、
日本のブログの数は世界でもトップで、日本はブログ大国なのだそ〜だ。

パソコンのブログのみならず、携帯ブログも数多く、
携帯が必需品の若い世代は、日記代わりに携帯ブログを作っている学生も多いだろう。

ちょっとした出来事やちょっと思ったことなど、
その度に手軽にブログに書いているのだろうけど、
発信してるということは、受信する人がいるということ。
ちゃんと考えなくてはならないと、感じる。

もちろん、未成年者の飲酒はよろしくないと思ってる。
| 10代 | 21:10 | comments(0) | trackbacks(0)
<いじめ自殺>遺族に給付金不払い、自宅は対象外
 学校での事故などが原因で死亡したり、けがをした児童生徒に災害共済給付金を支給する独立行政法人・日本スポーツ振興センター(東京都)が、いじめを苦に自宅で自殺した福岡県筑前町の中2男子生徒の遺族に給付金を支払わない可能性が高まった。内規の運用で、自殺の原因ではなく、場所を基準にしているためだ。学校が管理する校内や通学路では支給するが、自宅は対象外になるという。遺族側は「町教委が学校でのいじめと自殺の因果関係を認めているのにおかしい。制度の運用に不備がある」と疑問視している。
 給付金はセンターと学校設置者の教委が契約し、学校側がセンターに支給申請手続きをする。遺族が3月、弁護士を通じて給付の見通しを尋ねたところ、センターは「現状の運用に従うと、学校管理下の外で起きたと受け止めている。支給の対象にならない可能性が高いが、申し込みはしてほしい」と話したという。遺族は4月に町教委を通じて申請した。
 センター施行令によると、児童生徒が死亡した場合の給付の範囲は「(死亡の)原因である事由が学校の管理下において生じたもので、文部科学省令で定める」となっている。自殺については省令やセンター内規にも言及がないため、センターは校内でのいじめが原因で自殺したケースでも、支給の可否は自殺現場によると解釈している。一方、校内のいじめが原因で心の病気になった場合は給付対象としている。(毎日新聞より)
 
 ▽災害共済給付制度 国と学校設置者、保護者の負担による共済制度。登下校や課外授業を含む学校の管理下での事故や事件で、児童生徒がけがをしたり、死亡した場合、学校設置者からの申請で、医療費・死亡見舞金などが支給される。死亡見舞金は最高2800万円。通学路で亡くなったり、教室での授業中に突然亡くなった場合は半額になる。運営する日本スポーツ振興センターは、日本学校安全会などが前身で、03年に設立された。全国で保育所から高専までの児童・生徒らの97%(06年度)が加入している。


学校から子供が必ず持って帰ってくる共済のことだと思うが、掛け金も安くなんとなく安心して大概加入する保護者が多いと思う。絶対考えてほしくない自殺であるが、子供にとっては自殺の場所として考えるのはやはり自宅なのではないだろうか。それなのに、学校であったいじめによる自殺が、自宅だから給付金が出ないというのはどう考えてもおかしいのではないだろうか。
| 10代 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0)
<
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS