ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
美恵子さん離婚は、不倫?
元横綱若乃花で実業家の花田勝氏と離婚した美恵子さんと、不倫関係にあったと本日発売の一部週刊誌で激白した俳優の青木堅治が21日(日)夜、自身のブログで心境を語った。
 4人組ユニット、JACK JACKに所属する青木はミュージカル『テニスの王子様』やTBS系ドラマ『池袋ウエストゲートパーク』などにも出演したイケメン俳優。今回発覚した美恵子さんとの不倫関係について「ファンの皆さん、そして関係者の方々には、ご迷惑及び、お騒がせ致しまして本当に申し訳ございませんでした。過去の事とはいえ、自分のとった行動は軽率だったと深く反省しています。(中略)今回の事を深く反省しつつ、これからも役者としてアーティストとして、頑張って行きたいと思いますので青木堅治ならびにJACK JACKを宜しくお願いします」と心境を語っている。
 なお今回の『週刊現代』の記事で青木は「カラダの関係も一度や二度ではない」と発言。さらには自分の抱えていた借金を美恵子さんに肩代わりしてもらったが、別れた後に返済を迫られ半ば恐喝めいた発言をされたことも告白している。(10/22 オリコンより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071022-00000000-oric-ent


若乃花のでっかい体の隣で、
ますます痩せて見えた美恵子さんの、クリクリッとしたかわいい目を思い出す。
あれは何年前だったんでしょ??
離婚報道に、
”え〜〜、離婚しちゃったの??”ってびっくりしたけど、
その原因が美恵子さんの不倫だったとは??ますますびっくり・・・
夫婦間のことは他人様にはわからないのだけど、
花田家は、他人様から見てもいろいろありそうなのは感じられたんで、
何がどうなんかは全くわからないほど複雑なんでしょうけど、
それでも、美恵子さんの不倫項目は私に中にはなかった・・・
なんのひいき目ではなく、ただのイメージなのですが、
まあこのイメージほどいい加減なものもないのでありますが、
でも、びっくりした・・・
やじ馬根性で言えば、全くわからない分はなんだか小説にしたなら面白そうですね。
もちろん、”事実は小説より奇なり”って
身近にごろごろはしているのですけど、
芸能人は知られている分、大変です・・・・よね。
| 離婚 | 21:15 | comments(0) | trackbacks(8)
ハッピーハッピーと三原じゅん子のテレビ対決
今月6日に離婚したタレント、ハッピハッピー。(38)と女優、三原じゅん子(43)が19日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマたちへ」(金曜後9・0)に出演した。 ハッピハッピー。は、自身の浮気が発覚した際に三原の口から出た「あんた、また彼女に食べさせてもらうの?」という一言が、離婚への決定打になったと明かした。
結婚後はタレント業より三原の所属事務所社長としての活動を優先してきたが、三原が「養っている」という意識だったことにショックを受けたという。
 三原は「私と付き合う前もそんな感じだった。(女性に頼る生き方を)繰り返すのが心配だった」と説明していた。(10/20 サンケイスポーツより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071020-00000005-sanspo-ent


このテレビ番組「中居正広の金曜日のスマたちへ」
中居正広が嫌いな私は、普通この金スマは見ないのだが、
なぜか??見てしまった・・・
実は先週も見てしまった・・・
他に面白い番組がなかったかもしれないが、”三原じゅん子”に興味があったのかも??
テレビで見るハッピハッピーと三原じゅん子夫婦って、
私にはちょっと違和感のある夫婦だったから、
その夫婦の離婚の真相が知りたかったんだろうか??
三原じゅん子の作ったような少し不自然な笑顔が気になった・・・
だたの噂話好きなおばさんでもあるのだが、
人間臭い感情・感動が好きだったりもするのだ。
だから、あんなふうに画面に出ている三原じゅん子という人間に
興味があったのかもしれない。
でも、ど〜なんだろ???
”愛”って、ほんと色々だな・・・って感じた。
人間って、わけわかんない〜〜。
だから、面白いんだろうな〜〜が、結局の感想だった。

| 離婚 | 19:35 | comments(0) | trackbacks(0)
戸田恵子、井上純一が離婚…親の介護が原因?
女優の戸田恵子(49)と俳優の井上純一(48)が昨年12月に離婚していたことが分かった。戸田恵子は、入退院を繰り返す母親の介護のため、4年前から井上純一と別居。戸田恵子の母親が一昨年6月に死去してからも、もともと仕事が忙しいこともあり、夫婦間の溝は広がっていたという。

 戸田恵子は人気アニメ「機動戦士ガンダム」で共演した声優の池田秀一(57)と離婚後、舞台で共演した井上純一と1990年に再婚。99年には映画「ノッティングヒルの恋人」のビデオ版の日本語吹き替えで、戸田恵子と井上純一は夫婦で恋人役を演じた。2人の間に子供はいない。 (夕刊フジより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070628-00000000-ykf-ent


なんとはなしにさっぱり、あっさりしてる風な戸田恵子が好きだ。
目が大きくて、びっくりマークみたいだけど、
その分芝居がわかりやすい・・・というか、あの大きなお目目も好き〜。
旦那さまだった井上純一も、なんだか穏やか〜な感じの人で、
学園ものでよく見たよ〜な・・・(同世代でありますわな・・・)
いい感じの夫婦だったけど、もめて離婚になったわけではないらしいので
なんだか少しよかったなあ〜って思う。
| 離婚 | 21:17 | comments(0) | trackbacks(2)
年間離婚件数 1年ぶりに増加は、年金分割?
厚生労働省が20日公表した4月の人口動態統計速報によると、4月を含めた過去1年分(06年5〜07年4月)の累積離婚件数は、3月分(06年4〜07年3月)に比べ1349件増の25万9064件となり、1年ぶりに増加に転じた。厚労省は「今年4月にスタートした厚生年金の離婚時分割以外に原因は考えにくい」と分析している。
 過去1年分の年間離婚件数は06年3月に26万7027件に達したあと減少に転じた。とりわけ06年8月以降減少幅が大きくなり、07年3月は25万7715件にまで減っていた。離婚の理由について厚労省は「昨年8月に『社会保険庁が年金の離婚時分割額の通知を始める』と報道され、離婚を先延ばしした人が多かったことが考えられる」と言う。
 単月でみると、今年4月は前年同月比1349件増の2万3355件となったものの、3月(2万6485件)に比べれば減っている。元来3月は離婚の多い時期で、厚労省は「季節変動の影響を排除できる過去1年の累積値で4月分の離婚数が増えた以上、年金分割の影響以外考えにくい」と説明している。(毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070621-00000001-maip-soci


熟年離婚が増えている。
子供が小さいときの離婚なら養育費がとれるが、
子供がもう成人になっての離婚なら、残念ながら養育費はもう貰えない。
もちろん、子供のためを思って我慢して一緒にいたのが、
我慢の限界が来ての熟年離婚なんだろうから、
年金の離婚時の分割は嬉しいことだ。
年金の離婚時分割で、離婚が増えた?
そりゃあ〜そうだろ・・・と思ってしまう私は、
熟年離婚を全く考えていないというわけではない。
| 離婚 | 20:54 | comments(0) | trackbacks(1)
<
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS