ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
24時間テレビ、欽ちゃん完走
日本テレビ系で放映された『24時間テレビ 30 愛は地球を救う』(8月18日午後6時30分から19日午後8時54分まで放送)で、番組史上最高齢の66歳でチャリティーマラソンランナーを務めた萩本欽一が19日(日)午後9時5分、スタート地点から日本武道館までの70キロを完走した。

 惜しくも同番組の放送時間枠内のゴールとはならなかったが、その模様は直後の『行列のできる法律相談所』の番組内で生中継された。欽ちゃんファミリーをはじめ、会場を埋め尽くした人々の大歓声に迎えられた萩本は、足元がふらつきながらも自らの足でゴールを踏みしめた。

 直後、スタート時にスターターを務めたコント55号の相方・坂上二郎と手をとりあい「泣けちゃった・・・幸せだよな」と笑顔で語った。会場では坂上の音頭で万歳三唱が行われ、番組パーソナリティーの黒木瞳は「たくさん感動を頂き、ありがとうございました」と感極まった。また、タカアンドトシは「すごい物を見させてもらいました」(トシ)、「僕も欽ちゃんみたいになりたいです」(タカ)とコメント。芸人の大先輩の偉業に敬意を表した。(8/19 オリコンより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070818-00000000-oric-ent


私は24時間テレビって、結局、ラストの1時間くらいしか見ない。
もともとテレビをいつもつけてるって方ではないので、
1日中テレビって、うるさいのだ。
というか、テレビってなんとなく見てしまうので、
他に何も出来なくなってしまうのがイヤなのだ。
昔はそうテレビに束縛されていたのが、ようやく解放されたってことだろうか?
だから、24時間テレビもほとんど見ないが、ラストのマラソンゴールだけは見てしまう。
そこだけでも感動してしまうから、途中経過もちゃんとみれば
たぶんウルウル、号泣ものだろうけどね、そこまでは希望しない。
素敵な部分も多いけど、なんだかな〜部分もなくはによ〜な・・・気がする。
でも、24時間マラソンはやっぱ、本当の感動がある気がする。
欽ちゃんは大好きだけど(生き方が好きかな)、
欽ちゃんの頑張りもとっても素敵だったけど、
やっぱり、頑張ってる人は応援したしたいし、輝いているし、素敵だ!!!
私も頑張るべきこと、見つけなくちゃあ〜って切に感じた。
私も素敵になりたいものね〜!
| テレビ番組 | 22:53 | comments(0) | trackbacks(1)
24時間テレビのチャリティマラソンは、欽ちゃん。
日本テレビ系「24時間テレビ30 愛は地球を救う」(8月18日・後6時30分)でチャリティーマラソンランナーを務めるタレントの萩本欽一(66)が13日、神奈川県内で2日間の合宿を終えた。時折、降りしきる雨にも負けず、8時間かけて自己最長の28・4キロを走破。本番まで残り1か月。走行距離も70キロに決まり「どんなにつらくても、ニッコリ笑って走りたい。気持ちは年を取らないから」と、史上最年長での挑戦に改めて闘志を燃やした。

 欽ちゃんの脳裏には「どんなにつらくても、ニッコリ笑って走りたい」という思いが強い。5月27日のランナー発表会見後、全国各地から数十通の手紙が届いた。内容は「死んじゃうよ」「無理しないで」などが多数を占めた。「『頑張って』じゃないんだよ…。みんな心配してくれている。だから、視聴者を心配させたくないんだよ」と欽ちゃん。ただ、声援が力になっているのも事実。「走っていて、みんな『欽ちゃん』と言ってくれる。そう呼ばれると、すごくうれしいんだよね」とも。(スポーツ報知より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000035-sph-ent


24時間テレビのチャリティマラソンは、いつも感激する。
誰が走ってても、その人の想いが伝わって、
派手でヒャラヒャラしてる芸能人の底意地に感動する。
私も、頑張らなくちゃあ〜〜って。
今年は、欽ちゃんらしい。
年齢も年齢だし、無理せず勇気も貰いたいと思っている。
今から楽しみ・・・だな。


| テレビ番組 | 21:43 | comments(0) | trackbacks(0)
<
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS