ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
柏崎刈羽原発の地震被害 魚試食で安全アピール
「出雲崎の魚はとろけるようにうまい」。新潟県の泉田裕彦知事は22日午前、同県出雲崎町の出雲崎漁港で水揚げされた魚を試食した。地震で一部施設にトラブルが生じた東京電力柏崎刈羽原発。わずか15キロ程度離れた漁港だけに風評被害は深刻だ。知事は満面の笑みを浮かべたパフォーマンスで魚介類の安全性をアピールした。 (時事通信)
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/kashiwazaki_kariwa_nuclear_power_station/?1185096019


放射性物質は、すぐには影響がでないものではないいのだろうか?
すぐに生命に危険を伴うほどなら、相当危険で多量だろう。
放射性物質の恐ろしさはそこにあり、少量でも被爆すれば、
密かに確実に体の機能に異変を起こすのではないだろうか?
あのチェルノブイリの被爆は、恐ろしいものだ。
チェルノブイリはもう終わったわけではなく、
まだまだ苦しんでいる人が多くいるのではないだろうか?
だから原子力発電所について、もっと人々は神経質になるべきだと思う。
目に見えない恐ろしいものが、時間をかけて私達を襲ってくる、
そういう危険を大きく孕んでいるものが、放射線の正体なのではないだろうか?
私も詳しくは知れないから、もっと勉強するべきだ!と切に考える。
| 地震 | 21:45 | comments(0) | trackbacks(0)
新潟県中越沖地震
16日午前10時13分ごろ、新潟県上中越沖を震源とする地震があり、新潟県柏崎、長岡両市と刈羽村、長野県飯綱町で震度6強の揺れを観測した。気象庁によると、震源の深さは約17キロ、地震の規模(マグニチュード=M)は6・8と推定される。柏崎市を中心に被害が出ており、新潟県内では家屋など323棟が全壊し、7人が死亡。けが人は両県内で600人を超えた。同庁は「新潟県中越沖地震」と命名した。
 本震はプレートの境界ではなく、浅い場所で発生した逆断層型で、気象庁は今後1週間程度は震度6弱、5強の余震に注意する必要があるとしている。
  新潟県内では2004年10月の中越地震(M6・8)で震度7を観測している。長野県内で震度6以上を観測したのは1941年7月の県北部地震(M6・1)以来66年ぶり。(時事ドットコムより)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eme&rel=y


非常に強い大型台風がようやく通り過ぎて、ほっとしてたら、
地震速報で、びっくりした。
しかも、震度6強。大変だ〜〜。
この地震は震度6の地域が広いし、雨がいっぱい降ってるあとの地震で、
地盤がかなり緩んでるから心配だ。
中越地震は記憶に新しいしく、やっと生活が落ち着いた頃だろうに・・・。
今日は1日中、テレビのニュースはつけっぱなしで見てたけど、
なんだか気持ちが沈んでいく。
なにもできないけど、大きな余震が起こりませんように、
余震が早くなくなりますようにと祈るばかりです。
| 地震 | 21:38 | comments(0) | trackbacks(0)
<
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS