ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
扇風機火災
扇風機が出火原因となった火災が、昨年までの10年間で全国で453件発生し、10人が死亡、76人が負傷していたことが、総務省消防庁の調べでわかった。

 メーカー別の内訳は集計していないが、経済産業省所管の独立行政法人の調査では、今月20日に東京都内で2人が死亡した火災の原因となった三洋電機製以外のメーカー製品でも確認されており、「メーカーにかかわらず古い扇風機は火災の恐れがある。異常があれば、ただちに使用を中止し、メーカーや販売店に連絡を」と呼びかけている。 同庁によると、扇風機が原因の火災は毎年約30〜50件発生。

 このうち、死亡者が出た火災は、東京都内と千葉、佐賀、愛知、岡山各県で計8件あった。(8/25 読売新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070825-00000301-yom-soci


扇風機で火災の事故、10年間で453件の発生で、10人の死亡って、
数字でみるとやっぱ多い。
暑い夏に、扇風機を回しっぱなしにして、扇風機が熱くなる。
それで火災・・・・・
理屈はわからなくはないが、扇風機の仕組みはそう難しいものではないのだから、
熱くならない扇風機にして欲しい。
もっとも、古い扇風機が火災の原因となっているようだが、
扇風機、そう高くはないので、
古いやつは、買い換えた方がよさそうだ。
家が燃えてしまうことを考えれば、安いものだ。


| 事故 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0)
那覇空港で、中華航空機炎上
20日午前10時半過ぎ、沖縄県那覇市の那覇空港駐機場で、台北発那覇行きの中華航空120便が炎上した。同機は、着陸後に乗客155人を降ろし、駐機場に移動したところで、炎上したとみられる。那覇消防本部が消火活動を進めている。逃げ遅れた乗務員3、4人がいるとの情報があり、沖縄県警などで確認を急いでいる。
 国土交通省や警察庁などによると、左側の第2エンジンから出火したとみられる。同機は午前10時27分に着陸し、乗客全員を降ろした後、駐機場に移動中に31分ごろ炎上した。県警によると、乗客にけが人は出ていない。
 中華航空によると、乗客155人のうち、日本人は18人。乗員は8人でうち日本人は1人。同機は、午前8時15分ごろ台北を発った。炎上した飛行機は、ボーイング737―800で、短中距離用の航空機で、全長は約39.5メートル、客室幅約3.5メートル。座席数は162席から189席。
 ◇左エンジン付近から炎上か
 情報によると、同機はこの日午前10時45分に同空港に到着予定だった。乗客は着陸後に避難したというが、左右の主翼下にエンジンが各1機あり、エンジン周辺から出火し、オレンジ色の炎が激しく燃え上がったという。火が出たのは、左側のエンジン付近だったという情報もある。
 国際線ターミナル前の駐機場で消火活動が行われたが、消防車が白い消化剤をまくものの、炎はなかなか収まらない。機体は進行方向に向かって左側にわずかにねじ曲がったような状態。乗客室や操縦席の上部には、火災によるものと見られる穴が無残に空いていた。前部の乗降用ドアからは緊急脱出のためのクッションが見えた。(8/20 毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070820-00000015-mai-soci


日本でのお盆やお正月の長期休暇は、民族の大移動がある。
人の移動が激しい分、事故が起こる確率は多いのだが、
それはせめてマイカーでのことだけにしてもらいたいと思う。
今回の航空機事故は中華航空機での話しなのだが、
お盆やお正月の事故は、利用者が多い分心配が大きい。
今回は幸い、乗客が非難後に炎上したとのことで、
心配されていた残されていた乗務員も、無事らしいとのことでホッとした。
大惨事にならずにすんで本当によかった。
飛行機が炎上なんて、時間との戦いで、
着陸が10時27分で、炎上が31分で、危機一髪!
おそろしいや、おそろしや・・・・だ。
テレビのニュースはずっと報道しているが、ぞ〜っとする画面。
みんな無事らしいので、本当によかった!
後は、原因追求をちゃんとしてほしいものだ。


| 事故 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0)
ミネソタの橋、崩壊
辺りを揺るがすごう音とともに、家路を急ぐ車多数が走る橋が突然崩れ落ちた。米ミネソタ州ミネアポリスで1日夕発生した高速道路橋の崩落事故。辛くも惨事を逃れた生存者らは「橋がホットケーキのようにぐにゃりと崩れた。現実とは思えない」と恐怖に声を震わせた。近づく夕闇に追われながら、ダイバーらが水中に投げ出された人々の必死の救出作業を続けた。
 
 事故当時は夕方の帰宅ラッシュの最中。近くの球場では地元人気チーム、ツインズのナイターが午後7時過ぎから予定されており、球場に向かう途中で事故に巻き込まれた人もいる可能性があるという。ツインズ球団はこの事故を受け、翌2日の対ロイヤルズ戦の延期を発表した。
 
 崩落した橋はミネアポリス市内でも最も交通量が多いルートの一つ。1日約20万台が利用していたとの情報もある。
 
 ◇ミネアポリス 米国中西部ミネソタ州中部の商工業都市。人口約40万人で、同州最大の都市。ミシシッピ川を挟んで州都のセントポールと対になっており、双子都市と呼ばれている。セントポール市が行政の中心であるのに対し、ミネアポリスは商業、文化の中心地。(8/2 毎日新聞より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070802-00000023-mai-int


台風接近のニュースとともに、大きくとりあげられてるニュースが、
ミネソタ州ミネアポリスの橋の崩壊。
ニュース見て、びっくりした!!
まるで映画のワンシーンみたい・・・
な〜にがあったん??って、災害かテロか??
ど〜も違うらしいが、えらいこっちゃ!!って恐ろしいお話。
何が原因なのかは、まだわからないだろうけど、
何が原因なのか、とっても気になる。
大きな橋がいっぱいある日本。
日本の橋は大丈夫なのだろうか??
ニュースの画像で、心配がつのってくる。
もちろん、台風の影響の方がずっと心配なのだが、
この台風の被害が出ませんようにと祈ってはいる。
| 事故 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(2)
プリンセス天功、失敗で全身打撲
イリュージョニストのプリンセス天功が、昨日22日(日)に福井県鯖江市で行われた『プリンセス天功スーパーイリュージョン(2007サマーツアー)』の昼の部上演中に機材トラブルでプリンセス天功は全身打撲を負っていたことが分かった。今朝、所属事務所が公式ブログ上で公表した。

 今回のトラブルは『決死のスパイク・イリュージョン』というエスケープイリュージョンの最中に発生。プリンセス天功は刃渡り10センチ、長さ80センチの金属製刃物、計20本に左右から強い力で挟まれ、あと1センチで右目に剣が突き刺さる状態だったという。

 トラブル発生後も約30分間イリュージョンを敢行するも、主催及びスタッフの判断により公演は途中で打ち切りとなり、プリンセス天功は鯖江市内の総合病院に搬送。検査処置後、すぐの帰京と再度の検査を勧められ、昨日深夜主治医のもとに到着。プリンセス天功は現在、強度の全身打撲状態で、頭部、胸部、腹部に強い痛みがある状態だという。(7/23 オリオンより)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070723-00000005-oric-ent


プリンセス天功のイリュージョンって、
あでやかな衣装を着、華やかな舞台でも、
時間との戦いでギリギリのところで身をかわしているのだろう。
ちょっと間違えば、身に危険が伴うショーであることは想像できるのだが、
考え事とか体調不調とか、いろいろ原因はあるのだろうが、
なんで?今?って思っていまう。
なんかあったのかな??
以前、北朝鮮の怖い話をテレビでやっていたけど、
あでやかなプリンセス天功さんもいろいろあって大変だな・・・
まあ、みんなそれなりに大変なんだろうけど、
早く元気になったらいいな・・・

| 事故 | 21:19 | comments(0) | trackbacks(0)
渋谷の女性専用温泉施設で爆発、
19日午後2時半ごろ、東京都渋谷区松濤の女性専用温泉施設「松濤温泉シエスパ」別棟の付属施設で爆発があり、ほぼ全壊した。女性従業員2人が病院に搬送されたが、死亡。地下1階で逃げ遅れた女性従業員も救出されたが、死亡した。警視庁によると、ほかに3人が負傷した。
 地下1階で温泉のくみ上げ時に混じる天然ガスが充満し、爆発したとみられ、警視庁捜査1課と渋谷署は業務上過失致死傷容疑で調べている。
 同課や東京消防庁によると、通行人の男性(28)が負傷。ほかの死傷者5人は女性従業員で、1階にいた。
 心肺停止状態で搬送され、死亡した女性は51歳と22歳とみられ、51歳の女性は爆風で飛ばされ、全身打撲と臓器損傷が死因とみられる。
 逃げ遅れた女性は23歳とみられ、同6時39分に救出されたが、死亡。女性(35)が重傷を負ったほか、女性(32)が負傷したが、程度は不明。けが人はやけどを負った。同課などは死者の身元確認を急いでいる。
 ほかに救急車の搬送を断った人もいるという。
 調べでは、付属施設の地下1階に、地中から源泉をくみ上げる機械があり、シエスパ本館に源泉を送ってボイラーで温めて使う。くみ上げる際には天然ガスが混じるが、ガスが何らかの原因で充満し、爆発した疑いがある。(時事通信より)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070619-00000122-jij-soci


渋谷の温泉施設っていうので、ボイラー室のガス爆発なのかな?って思ったけど、
天然ガスらしい・・
私は田舎に住んでいるので、東京のことなんて全くわからないが、
渋谷って温泉が出る??とこなの???
若者の街ってイメージなので、温泉が出るなんて以外。
しかっし、ガス爆発って恐ろしいですね。
建物の骨しか残ってなくって・・・被害の大きさは恐怖を感じる。
ガスって身近なものだから、日々の取り扱いに気を付けないといけないなあ〜と、
ニュースを見て、改めて思った。 
| 事故 | 23:20 | comments(0) | trackbacks(18)
<
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS