ベランダで噂話

ちょっと気になるニュースをベランダ越し、咲く噂話。
<< totoのBIGの1等7口出た。 | main | 歌手、松下奈緒?? >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
岸部四郎の14歳年下の妻が突然死
タレント、岸部四郎(57)の妻、小緒理(さおり)さんが4月6日に心不全で亡くなっていたことが
22日、分かった。岸辺四郎さんより14歳も年下の43歳の若さだった。
関係者によると、横浜市内の自宅で突然倒れ、搬送先の病院で死亡が確認、心臓発作による突然死だった。

平成6年に結婚して以来、小緒理さんは妻として、マネジャーとして、公私にわたって岸部を支えてきた。
それだけに岸部四郎のショックは計り知れず、しゃべることもできない状態という。

岸部四郎は倒れた小織理さんを発見する1時間前に、ベッドから足を踏み外し体を強打。
痛みをこらえて1階に降りた際、小織理さんと言葉を交わしていた。
その時はいつもと変わらぬ笑顔で「横になって様子を見たら」とアドバイスを受け、寝室で仮眠を取っていた。
それが小織理さんの最後の言葉だった。
岸部四郎が10年に自己破産し窮地に立たされた時にも、励ましながら仕事を探し、支え続けた糟糠の妻だった。
(サンケイスポーツより)

14歳年下の妻が、まさか突然逝ってしまうなんて思いもよらないことだと思う。
世の亭主方はなんの根拠もなく、自分が妻より先に逝くと信じてこんでいる。
それはただの理想に過ぎないのだが、妻に手厚く介護され、妻より先に自分は逝くに違いないと。

最近は身近に夫が妻を介護する話も多くなってきたので、この想いは崩れつつはあるが、
それでも、14歳も年下ならやはり自分が先に逝くというのを疑ったりはしないだろう。
しかも、それまで元気な妻ならなおさらだと思う。

岸辺四郎が自己破産の時はテレビでも多くとりあげられ、
大変そう〜〜〜は、傍目にもしゅうぶんみてとれた。
その時支えとなった人ならばなおさら、濃い信頼関係を築いてる夫婦だと思われる。
岸部四郎さんのショックは、相当なものなのではないだろうか。。。
奥様のご冥福を祈りたい。
| 訃報 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
| - | 10:59 | - | -
<
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://beranda-uwasa.jugem.jp/trackback/40
トラックバック
岸部四郎
岸部四郎 プロフィール検索 動画検索 画像検索
| いま話題の男性芸能人とは? | 2007/05/24 8:03 PM |
SELECTED ENTRIES
google
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
モバイル
qrcode
PROFILE
SPONSORED LINKS